CoffeeBeans-Cafe流 コーヒーのおいしい入れ方(正しくは淹れ方)

| ホットコーヒー編 | アイスコーヒー編 |

1つ穴式にならい、一気に必要量のお湯を注ぎます

これまた、ホットコーヒーと同じ要領でメリタ1つ穴式に従って必要量まで一気に注いでいきます。

氷に直接当たるようにします

ここがポイントです。急冷するために出来るだけ直接氷に当たる位置を見つけながらドリップしていきます。 急冷することで、シャープで切れのあるすっきりとしたアイスコーヒーができあがります。あたり一面にいい香りが広がっていきます。 ハンドドリップの楽しさを一番満喫できるところです♪

必要に応じて氷を足します

いい感じで抽出されていきます。
予定量が落ちきったらドリッパーの中にまだ残っていてもそれは雑味成分なので捨ててしまいます。 必要に応じて氷を足してやり、よくかき混ぜて

おいしいアイスコーヒーの出来上がりです

はい、出来上がりです。
暑い季節には欠かせません。自宅でおいしいアイスコーヒーを淹れることが出来るようになると カフェで出てくるアイスコーヒーが飲めなくなります。
1~2日なら作り置きも出来ます。1~2日たった方が味が落ち着いてきておいしくなるとおっしゃる方もいますが、私は作りたてのフレッシュな アイスコーヒーが一番おいしいと思っていますので、作り置きはしません。その都度作って楽しんでいます。

Copyright CoffeeBeans Cafe.com Allright reserved.